お肉

自給飼料や自家配合飼料で飼育し、化学薬品を可能な限り使用せず、動物の生理に反しない
環境の中で育てたもの。

さんらいふのお肉は、できる限りホルモン剤や抗生物質は使用せず、一般的な飼育期間よりも長く肥育させるスタイルをとっています。動物の健康を整える観点で飼育され、ストレスなどを軽減させる配慮も行っています。飼料もできるだけ国産で遺伝子組み換えしていないものを主体にすることが理想ですが、近年の非遺伝子組み換え飼料不足や飼料価格の高騰から、生産者と状況を相談した上で一部容認する場合もあります。

Product category 商品カテゴリー