日本の黒ブドウの極みを求めて生まれた

ホシワイン アッパシメント2018

170ポイントを獲得
No. WS856ホシワイン アッパシメント2018¥18,700 (税込)

在庫2個

数量

カートに入れる

名称
ホシワイン2018
内容量
750ml
原材料
マスカットベーリーA 100%
保存方法
14度以下での保存をお願いします。
生産地
山梨県南アルプス市
  • こちらの商品は20歳未満のお客様にはご購入いただけません。
  • クール便でお届けします。なお土日は発送業務休日となります。
  • こちらの商品は20歳未満のお客様にはご購入いただけません。
  • 専用梱包箱に入れてクール便でお届けします。なお土日は発送業務休日となります。
  • 酸化防止剤無添加(SO2フリー)につき、14度以下での保存をお願いします。
アートラベル2019

生産者: ドメーヌヒデ

南アルプス市の果樹園で、上級ワインを醸造と向き合う、 ドメーヌヒデの渋谷英雄氏。 元プロのダイバーで、海で体感した月の引力による潮の満ち引きを、ブドウの栽培にも取り入れ、月齢に合わせた収穫と醸造を基本としています。 また、マスカット・ベーリーAにこだわり、一つひとつの畑にもこだわられています。渋谷氏がつくるのワインは、世界有数の国際コンクールで銀賞を受賞するなど、世界的に高い評価を受けました。

日本発の干し葡萄ワイン

近所のおばあちゃんも持ち込んでくるぶどうをなんとか商品化出来ないかと考えて思いつき
干しぶどうを作る工程で長く、その間に菌が発生するのため、亜硫酸をごく少々使用しています。

あんぽ柿の小屋で約90日間陰干しされたぶどうは、再考糖度31度に達します。
乾燥中は扇風機で風を送り、手塩にかけて6回ほどの選果を繰り返した結果
糖度を増した葡萄のかく拌(pigeage)は体力仕事で、初期のころはアンコをこねるかのような固さになります。

軽く焼いたチョコレートの香り、杏やいちじくのニュアンス。
口に含むとオリーブを思わせる苦味(Amaro)がゆっくりと広がり、
しばらくしてからベリーの果実味の余韻が残ります。

干しブドウを発酵させたワインは、瓶内での長期熟成に向いており、寝かせれば寝かすほど美味しくなります。
長期保存にも耐えうるよう亜硫酸を使用。

赤 辛口 / 自然酵母、無補糖、亜硫酸塩使用
アルコール度数:16度

レビュー

レビューはまだありません。

この商品を購入

パスワードをお忘れですか ?

Google reCAPTCHA により保護されています。 プライバシー - 規約

カートに商品がありません。